沖縄古宇利島で宿泊なら古宇利島ロテルズ 貸別荘コテージ

世界遺産今帰仁城跡

2020.03.07


古宇利島にある一棟貸しコテージ「古宇利島ロテルズ」から車で約24分、本部半島の北東部に世界遺産「今帰仁城跡」はあります。

正面

琉球が、北山(ほくざん)、中山(ちゅうざん)、南山(なんざん)の3つの地域に分かれて勢力争いをしていた三山時代(さんざんじだい)の北山王の主城で、北山城とも呼ばれています。北山王は沖縄本島北部地域を治めていました。
標高90~100mの丘上に築かれ、城の北と東は70~80mの渓谷になっています。古生期石灰岩を積み上げて造られた城壁の高さは3~8m、長さは1.5km にも達します。城内は8つの郭からなり、城門から本丸までは石畳道が続いています。

城跡

攀安知(はんあんち)時代に、中山軍(ちゅうざんぐん)に滅ぼされてからは、監守(かんしゅ)が派遣されるようになり、1665年に最後の監守が引き上げてからは、祭りを執り行う場所として残されました。

城跡2

万里の長城のように堅牢な造りをした城壁は全長1.5キロにわたります。海と城壁を望む絶景ポイントとしても知られ、城跡の御内原と呼ばれる場所からの眺めは必見です。

城跡3

2000年12月には「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録されました✨

石段

何百年も前に積み上げられた城跡を見ていると人類の偉大さを感じます。

桜の名所でもあるので、季節によっては綺麗な桜とともに城跡を散歩することができ、とても気持ちが良いですよ♪

体験

琉球衣装を体験することができるお店もありました!!なかなか無いチャンスです~♪旅の思い出にいかがでしょうか(*´ω`*)

城跡4

観覧料は、駐車場の敷地内に併設されている「今帰仁村歴史文化センター」との共通チケットになっているので、周辺地域や歴史的背景についても学ぶことができます。

 

今帰仁城跡

〒905-0428 沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101番地

TEL・FAX:0980-56-4400
年中無休、時間は時期によって異なるため、前もってご確認ください。

 

今帰仁城跡や本部半島の観光の拠点にも古宇利島ロテルズは最適です♪ぜひご利用ください(*^^)v

ロテルズ

古宇利島ロテルズ
- 沖縄北部古宇利島のホテル・一棟貸しコテージ -

〒905-0406
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2282-1
0980-56-1177

CONTACT

古宇利島ロテルズへのご宿泊予約は以下よりお願い致します。

古宇利島ロテルズホームページからご予約 ご宿泊プランよりご予約

お問合せ先:0980-54-8127 (受付時間 15:00-20:00)

KOURIJIMA L’HOTELS

© KOURIJIMA L’HOTELS.